イングリッシュブートキャンプは名古屋にある?他の場所は?

イングリッシュブートキャンプは名古屋にあるのか? 

イングリッシュブートキャンプは名古屋にもあるのか?

東京の二子玉川にはありますが、西日本にはあるのだろうか。

西日本にあるかどうか調べることにしました。

⇨イングリッシュブートキャンプを【google、Yahoo!】で検索しまくりましたが、名古屋にはありませんでした。

西日本にはまだ無いみたいです。

今のところは東京の二子玉川店になります。

早く名古屋にも出来て欲しいですよね!

名古屋にも新店舗が出来次第すぐに記事にします。

そんなイングリッシュブートキャンプの二子玉川店の情報はこちら

イングリッシュブートキャンプ名古屋

ですが昔に名古屋イングリッシュブートキャンプっていうのが開催されたみたいです、英会話プログラムの勉強会です。その内容がありましたので引用させて頂きました。。

2009.9.22【名古屋イングリッシュ・ブートキャンプMAX】

名古屋イングリッシュ・ブートキャンプMAX!!!開催決定!!!

名古屋イングリッシュ・ブートキャンプMAX
一日で、今までにないぐらいモチベーションを上げ、
英語の基礎文法を身に付け、基礎単語の使い分け方を理解し、
英語での話し方(ロジック)が分かるようになり、身近な話題についてスラスラと話せるようになります。そしてブートキャンプそれ以降も自分がするべき勉強が分かるようになり、英語の勉強が続くようになります。

10月24日(土)10:00AM~8:00PM
25,000円(ブートキャンプ参加経験者は割引あり)
名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第一会議室

PC用の見やすい案内はこちらです⇒ http://coper.biz/images/stories/docs/20091024_nagoya_ebcm.pdf

今までにないぐらい、内容に自信があるので、ご満足いただけない場合は
授業料を全額返金します。返金の理由も聞きません。

メールで一言、「返金してください」と書いていただければすぐに返金します。

(過去にイングリッシュ・ブートキャンプに参加されたみなさん、本当にすいません。
さらにすごいブートキャンプのプログラムを作ってしまいました。
なので、参加ご希望の場合は受講料を割引します。)

これでダメなら、英会話講師を辞めます。
そう自信を持って言えるぐらいの内容をプログラムとしてまとめました。
「英語が話せるようになりたい!」そう思いながらも、

(1)なかなか英語を勉強する時間が取れない、

(2)英会話スクールには恥ずかしくて通えない。そう思っている方は多いと思います。

今回のイングリッシュ・ブートキャンプにご参加いただければ、英語を勉強する時間を取りたくなるし、時間が取れない場合でも少しずつ勉強が続くようになる秘訣をお教えします。

そして英会話スクールのレッスンに出ても、恥ずかしくないぐらいの英語力はつくので、がんばって英会話スクールに通っちゃおうかなという気持ちになるはずです。

別に通わなくてもいいですが、それだけの自信と実力がつきます。つまり、180度とまではいきませんが、160度ぐらいはあなたの英語に対するネガティブな気持ちを変えることができます。

一日で話せるようになるなんて、そんなこと本当にできるの?
できます。

なぜ、そんなことが可能かというと、

(1)英語の勉強を楽しいと思えるようなプログラムと

(2)基礎英文法とその使い分け方を教え、

(3)get、watch/see/look、talk/say/tellなど日本人には使い分けが難しい色々な単語の使い分け方をしっかりと説明し、

(4)ネイティブが会話でよく使う英語表現を教え、

(5)ネイティブ特有の会話のロジックと会話の組み立て方を教えるからです。

(4)はともかく、(1)、(2)、(3)、(5)は学校でも英会話スクールでも体系的には習わないし、今出版されている本にもほとんど書いてありません。

一見、この程度の内容であれば、大したことをしないように感じるかもしれません。

しかし、英文法や英単語の使い分け方というのは、一度クリアにできると、本当にスッキリして勉強ができようになります。

あなたは今までに英文法を学校でも、それ以降も勉強したかもしれません。

でも、Be going to、will、現在進行形の未来用法の3つを区別して使うことができますか?

まず、Be going toとwillは同じ意味ではなく、まったく違う使い方をします。そしてbe going toと進行形の未来用法を区別して使う明確な基準もあることをご存知ですか?

決して、「より決まっている予定」という曖昧な基準ではありません。

そもそも、「より決まっている予定」ってなんでしょう?
こういった謎は英文法と英単語にたくさんあります。それらの謎をクリアにしますので、スッキリとした気持ちで勉強できるようになります。

イングリッシュ・ブートキャンプMAXでは2つのことに力を入れています。一つ目は今言ったように、日本人の99%が使い方を曖昧にしか理解していない英文法と英単語をしっかりと使い分けられるようにすること。

もう一つは「モチベーションの長期的な維持」です。一度長期的なモチベーションを持ち、それが維持できるようになれば、英語の勉強は自然と続けられるはずです。

大阪と東京で開催されたブートキャンプMAXでは、以前は100人に2~3人しかやらなかったブートキャンプ後の課題を前回の大阪開催では、24人中、20人が提出しました。このブートキャンプは今までのものと比べてそれだけ英語の勉強がしたくなる内容なのです。当然、英語の勉強が自然と続けられるようになります。

くどいようですが、もし内容にご満足いただけなければ授業料は返金します。なぜ返金を求めるのかも聞きません。この返金保障は毎回のブートキャンプでつけています。なぜ完全返金保障をつけているかと言うと、一つには内容に絶対の自信があるからです。もう一つの理由は、あなたがこのブートキャンプに満足していないのに、お金をいただくわけにはいかないからです。考えてみたら、当然と言えば、当然のことですよね?私は英会話業界全体が「返金保障」を取り入れることを強く望んでいます。自分がやっていないのに、人にやれとは言えませんよね。まずは私が先頭に立たなければいけない。そういう想いで私はブートキャンプに返金保障をつけています。

イングリッシュ・ブートキャンプで英語が上達する理由
理由は二つあります。
(1)教科書や英語本では、例えば未来形のbe going to、will、現在進行形の未来用法の三つを教えますが、区別するための明確なルールは教えず、曖昧なルールしか教えません。例えば現在進行形の未来用法に関して言えば、「be going toを使う時よりも、より確実性の高い予定について話す時に使う」と説明されています。では、明後日の買い物の予定はどっちでしょう?再来週の上司との面談はどっちでしょう?迷いますよね?実際の会話になると、どれを使って良いのか分からなくなり、混乱します。でも、本当は迷う必要がないほど、区別するための明確なルールがあります。このイングリッシュ・ブートキャンプでは未来形以外にも、色々な英文法や英単語の使い分け方を徹底的に誰でも分かるように説明します。だから、実際に話す時にどの状況でどの形を使えばいいのかが分かるようになります。

(2)もう一つの理由は、大人は何かを学ぶ際、子供と違い「慣れ」ではなく、「理解」を通して学ぶことが重要だからです。「慣れ」は当然時間がかかる作業なのですが、「理解」は一瞬でできます。説明さえしっかりしていればね。だから、英語に触れる時間が極端に短い大人、時間が限られている大人にはただ英語を聞いたり、とりあえず話したりという「慣れる作業」ではなく、「理解」を通して英語の勉強をする必要があります。

イングリッシュ・ブートキャンプでは具体的に何を学べるの?
-絶対に続く勉強の仕方
-過去、現在、未来、現在完了形、現在完了進行形など英文法の使い方と使い分け方
-get、watch/see/look、talk/say/tellやその他の日本人が不得意とする単語の使い分け方
-今の単語力で英語が上手に聞こえる会話の組み立て方、つなげ方、ロジック
-英語勉強のステージ(上達の仕方)や英語で英語を考えられるようになる勉強法
また、当日お渡しするテキストには、よく使う英語表現やイディオムを表にまとめています。その他、知覚動詞や不定詞/動名詞で使う動詞を区別した表もテキストに入っています。

誰でも参加できますか?
このイングリッシュ・ブートキャンプは話せない方が話せるようになるようにプログラムを組んでいます。なので、そもそも日常会話はスラスラできるという方はご遠慮ください。また、参加に必要な最低限の英語力は「おいくつですか?」=「How old are you?」が分かるレベルであれば十分です。そして、一番大事な参加条件は本当に「英語が話せるようになりたい!」と思っているかどうかです。

10時間ついていく自信がありません。
絶対に大丈夫です。今まで経験されたことがないぐらいモチベーションを上げるので、ほとんどの方は、1日が「あっ!」と言う間だと感じてもらえるはずです。逆に「もう終わりですか?もっと勉強したいのに!」と思っていただいた人も前回たくさんいました。また途中で何度か「匿名質問タイム」を行いますので、わからないところは全てクリアにして進めていきます。

受講料が高い…
気のせいです。英会話スクールに通えば、この10倍から20倍の金額がかかります。でもあまり大きい声じゃ言えませんが、正直今回のイングリッシュ・ブートキャンプほどの内容はないでしょう。英語本は安くて内容も豊富ですが、英語本の99%は著者の宣伝用に書かれているので、実は本質的なところは話しません。「あとは、通ったら教えてあげますよ。」というスタンスなのです。英語本を何冊読んでも、なんとなく腑に落ちないし、「これだ!」と思えるものがほとんどないのは、それが主な理由です。イングリッシュ・ブートキャンプはと言うと、本質的なことしか語りません。話せるようになる方法を根本からお話します。なので、イングリッシュ・ブートキャンプMAXは英会話スクールと比べると、まったく高くないし、英語本何十冊よりも有意義かなと思います。これだけの自信があるから返金をお約束しているのです!是非、ご参加を前向きにご検討ください!

参加特典
私の赤ペン添削1回付き。自己紹介や英語を勉強している本当の理由、本当に言いたいことを日本語で書いてもらえれば、それを全部英語にします。ほとんどの方は自己紹介や英語を勉強している理由を英語で言える範囲内の英語でしか言いません。そして、なんと言えばいいか分からないから、とりあえず簡単に話してしまいます。私の赤ペン添削では、あなたが本当に言いたいことを、分かる範囲内で英語、分からないところは日本語でそのまま書いてもらえれば、それを英語にします。これだけでも個人レッスン何回か分の値段に相当しますので、ご期待ください。

名古屋での開催は半年間はありませんので、是非ご参加ください!

イムラン

<<開催詳細>>

日時 2009年10月24日(土)10:00am-8:00pm
受講費 25,000円(ランチ付)
15,000円のイングリッシュ・ブートキャンプに参加した方は10,000円引きの15,000円でご受講いただけます。

8,000円のイングリッシュ・ブートキャンプ・シーズン1に参加された方は3,000円引きの22,000円でご受講いただけます。
定員 20名
会場 名駅モリシタ名古屋駅前中央店
名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第一会議室
名古屋市中村区名駅三丁目13-31 名駅モリシタビル7階
アクセス

お申し込み方法(どれか一つで大丈夫です)
(1)このイベントに参加表明してください。
(2)参加の旨、メッセージでお送りください!
(3)下記のページからお申し込みいただけます。
http://coper.biz/special/ 又は
https://fs221.xbit.jp/~n259/form1/

下記のEメールからもお申込みいただけます。
contact@coper.biz

イングリッシュ・ブートキャンプ©講師、イムランのプロフィール

大学院時代に学費を稼ぐため、いくつかの英会話スクールで寝る間も惜しんで働き詰め。3ヶ月間、一日も休むことなく、朝10時から夜10時まで英語を教え、その前後は大学院の研究をするという生活を送ったことも。それが功を奏して、上達している人としていない人の違いがよく分かり、自分なりの英語教授法を確立。

数校で一番人気の講師となる。この頃、英語を教えることが自分にとっての天職だということに気がつく。

大学院卒業後は、中央青山監査法人に就職するも、英会話スクール業界の改革に対する熱意が冷めず、会社勤めしながら英会話スクールを設立。一年半、二束のわらじでがんばる。

現在は自分の英会話スクールに来られない人にも正しい英語の勉強を身に付けてもらいたいと思い、イングリッシュ・ブートキャンプを各地で開催。

英語一日一言は一年分が無料でダウンロードできるようになっているほか、無料で英語の勉強法を教えるメールセミナーもやっている。

その他、英語コップレックス克服プログラム©なども行っている。

英語を教えることはビジネスではなく、教育というのが、信条。

引用元:http://mixi.jp/event/437651-46494325/

少しでもイングリッシュブートキャンプに興味ある方は参考になると思います。

イングリッシュブートキャンプは名古屋|まとめ

イングリッシュブートキャンプはこういった事業もされているのですね^^

名古屋に店舗ができるのも期待出来ます!

詳しい確認は公式サイトでお願いします。

たったの2日で英語が喋れるを約束!【 English Boot Camp 】